「そのつ森」へようこそ

2018年8月9日

福島県との県境に位置する宮城県丸森町ひっぽ(筆甫)地区。

「緑のトンネル」と呼ばれる渓流沿いの細い道を上っていくと開ける桃源郷のような山里。
少子高齢化に悩まされながらも早くから移住者を積極的に受け入れてきました。
地道な努力が実を結びつつある、そんな手ごたえを感じ始めていた頃
突如 起こった3.11東日本大震災、そして福島原発の事故・・・
大きな大きな痛手を負うことになりました。

しかし、沈んでばかりもいられない!

廃校になった旧筆甫中学校を、福祉、交流、宿泊施設として活用し
「子どもからお年寄りまで、皆がふれあい、ささえあって暮らしていく」
ための拠点づくりと地区の復興をめざしていきます。
「そのつ森」はそのために2013年に立ち上がったNPO法人です。

多くの方の知恵と力を必要としています。
どうぞ皆様の応援、ご参加よろしくお願いいたします!!